厳選ホテルでリゾート気分を満喫しよう

国内・海外での宿泊・経験して良かった場所・内容についての情報をみんなで共有するブログです

シンガポール旅行記 2 花火が見えるホテル(パンパシフィック・シンガポールホテル)

f:id:norijp01:20170619195231j:plain

前回に引き続きシンガポール旅行記のサプライズ第2弾はF1レース後開催された花火大会。これも偶然ですが、完璧なロケーションからの鑑賞となりました。

スポンサーリンク

 

 

 

当日シンガポールはF1一色

改めて当日昼の行動ですが、ホテルにチェックインした後市内を少しだけ散策しました。もう街はF1一色です。何処へ行ってもF1のコマーシャルだらけ。それならもう一日早く行けよって話ですが・・・(残念)有名ドライバーを交えたアトラクションもあったようです。有名なホテルの前には高級外車、スポーツカーがこれ見よがしに並んでます。余談ですが、今私一押しの車は写真の右隅に写っているアウディR8。高回転のV10サウンドはワクワクします。なら買えよ~!って言う突っ込みな無しでお願いします。 

最高のロケーションで花火を観覧

f:id:norijp01:20170504163315j:plain

地図でお分かりのとおり部屋からシンガポールフライアーが見えます。この場所でF1レースの終了と共に始まりました。海外の花火は初めてでしたが、なかなかの迫力でとても素晴らしかったです。花火を鑑賞できる部屋って余程周知していなければ予約できないので今回は非常にラッキーでした。尚、シンガポールの花火は年始もこの場所で打ち上げているようです。

動画を撮ってみました


Firworks in Singapore

私カメラはi phoneしか持ち合わせていませんので迫力ある映像になってませんが、ホテル真正面からベストポジションで見られることが伝われば幸いです。

遅い夕食

f:id:norijp01:20170504172027j:plain

f:id:norijp01:20170504172741j:plain

F1、花火とイベントが終わったところで遅い夕食となりました。この時間から外へ出るのは億劫なのでホテル内にあるレストラン(Edge)に行きました。

このレストランはシンガポール、中国、マレー、インド、タイ、日本料理とアジア各国の料理が揃っています。好きな料理を好きなだけ食べるダイニングは偏食の多い私にとっては嬉しい限りです。また、家族も含め多人数で利用される場合も、様々な料理があるので喜ばれると思います。

海外で生ものは?って思いましたが、あまりに美味しいのでこの有り様。結局この夜は海鮮を中心にたべましたが、すべておいしゅうございました。笑

なお、その時の価格はお一人様日本円で約¥6,000です。

海外旅行でレストランを予約するなら

 

長い一日でした

f:id:norijp01:20170504202839j:plain

f:id:norijp01:20170504202824j:plain

部屋に帰ればPM11:00を過ぎていました。思い出せば、シンガポールチャンギ空港に朝6時半ごろ到着し、空港内を物色。軽い朝食を取った後にゆっくりとMRTを利用してホテルへ。近隣のショッピングセンターを物色した後、ホテル内のプールで昼寝。その後は前回ブログに書いたとおりF1観戦と花火観覧。

基本的に海外へ行くとほぼホテルでゆったりと過ごす私ですが、マリーナエリアはホテル周辺だけでも物色したくなるところが有り過ぎて・・・結構動き廻りました。えっ!折角海外行ったならそれくらい普通でしょ!って言われそうですが、そこはひとつお許しください。

ちなみに足がパンパンになったので次の日朝一番からホテル近くのマッサージ店に出来かけました。40分コースで完璧に復活しました!苦笑 

次回はガーデンズバイ・ザ・ベイ編を書かせていただきます。

この度も最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ