沖縄(一日4組限定 )Chillma(チルマ) ここだけば絶対教えたくなかった!超隠れプライベートリゾートヴィラ

    f:id:norijp01:20170411225622j:plain

沖縄に数あるリゾートホテルの中で、最も印象に残っているのがここChillma(チルマ)大人のための超プライベートヴィラです。一日限定4室なので季節によっては半年~1年前からの予約が必要ですが、心から来て良かったと思うホテルです。

スポンサーリンク

 

 

ホテルは何処?

    f:id:norijp01:20170410214048j:plain

村道?農道?を不安ながらに進むとカーナビが目的地に着いたことを教えてくれます。何もない空き地が駐車場らしく、そこに車を止めると看板?だけが見えます。近づくと確かにchillmaと書かれますが、ホテルは見当たりません?見えるのはエメラルドグリーンの海と対岸の島だけ。実はこの写真の裏側に下へと続く階段があるのです。これを知った時点で感動マックスになりました!

    f:id:norijp01:20170410220646j:plain

    f:id:norijp01:20170410220745j:plain

駐車場がある場所がホテルで一番高い所。ホテルは断崖絶壁の場所に建ているのでこちらからは建物がどうなっているのか伺い知ることはできなかったのです。写真上の一番奥の左手がレセプション棟になります。困惑と感動でウロウロしているとスタッフがお迎えに来てくれました。※遠くに見える島(写真下)のが古宇利島です。

    f:id:norijp01:20170410212716j:plain

同じ場所を下から夜撮影。階段の端に照明がつき幻想的な雰囲気になります。昼とは全く違う光景にまたまた感動です。

chillmaとは

f:id:norijp01:20170410230011j:plain

大人の秘密基地。完全プライベート空間なのです。波音を聞きながらゆっくりと時と共に過ごす。格好良い事言ってるように聞こえると思いますが、宿泊するときっと共感してもらえること間違いありません。。都会の喧騒を忘れ、自然を感じながら贅沢な時間を過ごすのがここchillmaです。

レセプション

    f:id:norijp01:20170411223137j:plain

ここで宿泊の手続きをします。階段を下りると小さなバーがあります。夜はワインの無料サービスもあります。静かな夜の海を見ながら軽く一杯。2泊しましたが、ここで他のお客と出会うこともなく貸切で利用させていただきました。

客室

    f:id:norijp01:20170411223750j:plain

    f:id:norijp01:20170411223819j:plain

決して豪華な造りではありませんが、機能性に長けたシンプルな造りです。キッチンには冷蔵庫、食器も完備していますのでスーパーで買い出しをして調理も出来ます。外食するなら、歩いて10分程の所におしゃれな洋食屋もあります。宿泊期間中、行きましたが低料金で美味しい店でした。(キッチン・テラスここにーる)

   地図

   

 f:id:norijp01:20170411224754j:plain f:id:norijp01:20170411224743j:plain

   

           f:id:norijp01:20170411224715j:plain

シャワールームとバスは独立した造りです。猫足付の広さ十分のバスタブに浸かって昼間からビールと共にゆったりと外の景色を堪能する。まさに天国です。

    f:id:norijp01:20170411225342j:plain

清潔感あるベットはキングサイズ。こちらも寝そべって外の景色を伺うことが出来る配置です。

    f:id:norijp01:20170411225639j:plain

テラスからの景観は言うまでもありません。時々離島へ行くフェリーと正面にある古宇利島をぼんやりと見ながら過ごす至福の時間を過ごしました。

    f:id:norijp01:20170425221126j:plain

下の階から見るとこんな形のプールです。海との一体感が素晴らしい正にインフィニティプールですね。エメラルドグリーンの海が鮮やかで波の音しか聞こえない静かな環境は、すべてを忘れさせてくれます。

スポンサーリンク

 

 

ロケーション

那覇空港から沖縄自動車道を乗りついで車で約90分。最初に驚かされるのが、カーナビの入力です。電話番号とか住所ではなく、マップコードを入力しなければならない点です。着いて分かったのですが、住所・電話番号入力では確かに目的地にたどり着きにくい場所でした。

周辺観光

    f:id:norijp01:20170411234042j:plain

    f:id:norijp01:20170411234105j:plain

    f:id:norijp01:20170411234120j:plain

 ホテルから車で約30分で有名な「美ら海水族館」にたどり着きます。近いので混雑を避けて朝早くか行くにも良し。また、夕方16時以降に行くと通常料金¥1,850が¥1,290で入館できます。ここは何度来ても飽きない観光名所ですね。

また、その近くには「フクギ並木どおり」海水浴なら「エメラルドビーチ」が並び沿いにあるのでこの一帯で一日楽しむことも可能です。

 宿泊料金について

f:id:norijp01:20170411230741j:plain

季節によってかなり差があります。高い印象はありますが、ホテルのコンセプトに合った過ごし方を望む方なら納得できる価格です。私が泊まった季節は少しシーズンから過ぎていましたので多少安い料金でした。海で存分に泳ぐほどの季節ではありませんでしたが、そこはChillmaです。暑さに困ることなく心地よい風を受けながら贅沢な時間を満喫しました。

まとめ

以前か一度は泊まってみたいホテルのひとつと考えてましたが、やっと予約が取れ宿泊してみると期待以上であったことは間違いありません。

周囲は何もない環境ですが、いつまで居ても飽きることなく心穏やかに過ごすホテルライフも良いものです。でも決してお勧めはいたしません!次回の予約がまた取りずらくなるから・・・笑

最後に、国内でこんなリゾートホテルに巡り合えたことに感謝します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ